ホーム  >  代表者紹介

代表者紹介

代表者ごあいさつ

高い倫理観を持って、仕事に取り組むこと

私は不動産業界に入り早20数年という月日が経ちましたが、平成23年9月に弊社を設立するまでに、数社の某大手不動産会社に勤務してきました。

賃貸の仲介から始め、賃貸の管理、不動産の売買仲介等不動産業務全般に携わる中で、当時は「お客様が第一優先」といいながらも現場では、自己(会社)の利益を優先に考えていたように思います。

しかし、本来我々(不動産会社)が優先に考えなければならないことは、お客様の利益が優先だということです。

そんなこと当たり前だと言われる方がほとんどだと思いますが、個人の目標、店の業績、利益などを会社から求められていくと、どうしても業務上判断の誤りが生じているのも事実です。

ただ、本当に良い会社を創ろうと思うならば、物事を判断する際に、「損得」ではなく「善悪」を基準にし、公平無私をもって判断することが絶対的に大切であると気づかされました。

公平無私とは自分の利益や主観、感情を判断基準から外し、物事を公平に進めること、およびそのような態度、生き方を言います。

その気付きのきっかけとなったのが、米国最高峰の認定資格CPM®(公認不動産経営管理士)を取得したことでした。CPM®取得のためには、まず高い倫理観を徹底して自身に植えつけます。そこでどんな高等な知識よりも高い倫理観を持つ大切さに気付かされました。

私の理念は、まずはどこまでも人(心)を創ること、それから後が経営であり、また事業であると考えております。

この不動産業界がもっと高い倫理観、道徳心を持ち、地域、社会に更なる貢献ができる人、またそのような会社に成ることを目指し、吾先ずその模範の人となるよう日々取り組んで参ります。

イーライフ株式会社 代表取締役 高原一哲

代表者 保有資格・所属団体

●代表者保有資格等
  • CPM®(米国認定不動産経営管理士)
  • CCIM(米国認定商業用不動産投資顧問資格)
  • 公認不動産コンサルティングマスター(第032440号)
  • 公益財団法人 不動産流通推進センター 不動産有効活用専門士
  • 公益財団法人 不動産流通推進センター 相続対策専門士
  • 事業承継マイスター
  • 宅地建物取引士
  • 日本相続コンサルティング協会 認定 相続コンサルティングマスター®
  • NPO法人相続アドバイザー協議会® 上級アドバイザー
  • 相続マイスター(丸の内相続大学校)
  • 任意売却取扱主任者
  • RIA不動産投資アドバイザー
  • 不動産投資・運用アドバイザー
  • 宅建マイスター
  • 定借プランナー®
  • 定借アドバイザー®
  • 2016年度MBA Essentialsファイナンス総合コース課程修了
●所属団体
  • IREM‐JAPAN(全米不動産管理協会日本支部) 会員
  • 一般社団法人 家族信託普及協会® 会員
  • 一般社団法人 日本相続コンサルティング協会 会員
  • 公益財団法人天風会 会員

出版・メディア

絶賛好評発売中

「相続」専門のプロだけが知っている

相続財産を賢く活用する8つの対策

定価 1,512円(税込)

弊社代表 高原一哲 著書

出版社:合同フォレスト

Amazon 販売中

ページトップへ